FC2ブログ

カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

ゲームレビュー

PSP
街ingメーカー3×逃走中

PS3
METAL GEAR ONLINE
Torne(トルネ)

PS2
└NONE

Wii
└NONE

DS
Nintendo 3DS

メールフォーム




感想、意見、誤字、脱字等は、こちらまで!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
51551位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
6394位
アクセスランキングを見る>>

Ads by KINGCOMICS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • パイレーツオブカリビアン デットマンズチェスト

日曜洋画劇場
「パイレーツオブカリビアン デットマンズチェスト」

不死の海賊、バルボッサとの戦いの果て、ブラックパール号を取り戻したジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)。あれから3年…。自由気ままな海賊稼業に精を出しているかと思いきや、彼は何かにおびえて部下の信頼をも失いかけていた。
そんなある夜、ジャックの前に、かつての仲間であり、ウィル(オーランド・ブルーム)の父でもあるビル・ターナー(ステラン・スカルスゲールド)が変わり果てた姿で現れる。ビルは、"深海の悪霊"デイヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ)の使者としてやってきたという。
実はジャックは13年前、自らの魂と引き換えにジョーンズと"血の契約"を交わしていたのだ。契約によればブラックパール号の船長として13年過ごしたあと、フライング・ダッチマン号で100年の労役に服すことになっており、約束の期限はすぐそこに迫っていた。

キャプテン・ジャック・スパロウ:ジョニー・デップ(吹き替え:平田広明)
ウィリアム・ターナー・ジュニア:オーランド・ブルーム(吹き替え:平川大輔)
エリザベス・スワン:キーラ・ナイトレイ(吹き替え:弓場沙織)
デイヴィ・ジョーンズ:ビル・ナイ(吹き替え:大塚芳忠)
ビル・ターナー:ステラン・スカルスガルド(吹き替え:柴田秀勝)
ジェームズ・ノリントン:ジャック・ダヴェンポート(吹き替え:森田順平)
ウェザビー・スワン:ジョナサン・プライス(吹き替え:村松康雄)
ギブス航海士:ケヴィン・R・マクナリー(吹き替え:青森伸)
ティア・ダルマ:ナオミ・ハリス(吹き替え:高乃麗)
ベケット卿:トム・ホランダー(吹き替え:横島亘)
ピンテル:リー・アレンバーグ(吹き替え:佐々木梅治)
ラゲッティ:マッケンジー・クルック(吹き替え:高宮俊介)
コットン:デイヴィッド・ベイリー
マーティ:マーティン・クレッバ
マーサー:デイヴィッド・スコフィールド
キャプテン・バルボッサ:ジェフリー・ラッシュ(吹き替え:壤晴彦)

はひー、見たことあったけど面白かったです!
あのタコ(?)に襲われるシーンが迫力ありました!
3章は見てないので、ジャックはどうなるのか知りません!
早く見たいです!

来週の日曜洋画劇場は・・・「パイレーツオブカリビアン ワールドエンド 救出編」です!

[PR]
44周年4週連続4月4日、4がいっぱいで覚えやすい!
次週、「パイレーツオブカリビアン ワールドエンド 救出編」
お楽しみに!
また、計44名様にプレゼントキャンペーン実施!
〆切は、2010年3月29日12時00分!
詳しくは公式サイトに載っているのでは?
スポンサーサイト
日曜洋画劇場
「交渉人」

やはり、アクション映画はいつ見ても面白いです!

なんの罪もない主人公は、無実の罪を着せられ、殺人の疑いで家宅捜査の許可がおり、警察が主人公の家に進入。
証拠は見つからなかったものの、主人公はしつこく追い回された。
そして主人公は、3人の公務関係者と2人の警官を人質にとった。
そしてそのうちの1人(警官)を射殺した。
そして登場した交渉人がクビになりながらも、無実の主人公を助け出そうとした。
また、人質の中で最も重要な情報提供者が、警官に化けたグルによって射殺された。
これにより、主人公が情報提供者を射殺していないことを証明できる、言うなれば、人質が証人となった。
また更に、ここで交渉人はクビになり、警察の指揮官が変わり、突如の突撃命令。
実は、先程の警官は射殺したように見せかけて、射殺していなかった。
突撃してくる警察から、主人公と交渉人は、別の場所に。
そこで、ある方法によって、無実が証明される!

という感じで、映画の詳しい内容は、映画を見ないと分からないように要約してみました。

個人的には面白い映画だと思います。
次にどんなことが起こるか全く想像がつかないと言う、緊迫感がなんとも言えません。

以上、僕のおすすめする映画でした!

来週の「日曜洋画劇場」は・・・
「ザ・シューター」
[PR]
再来週以降の「日曜洋画劇場」は・・・
4週連続、パイレーツ・オブ・カリビアン!
~第4章~は、地上波初登場!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。